FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラえもんとケロロ、主にドラえもんに妄想する

2009年03月09日 00:33

昨日は「ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史」と「超劇場版ケロロ軍曹・撃侵ドラゴンウォリアーズであります!」を観て来ました。

ドラえもんは「ドラえもん・のび太の宇宙開拓史」のリメイクだけあって、面白かったです。
原作にほぼ忠実、一部新キャラクターが追加されている為エンディングが変わっていました(オチがタイムふろしきではない)。

作画(というより動画)もなかなか頑張っており、ヌルヌル動いてました。ギラーミンもかっこよく、ロップルと新キャラクターのモリーナが随分エロく描かれていて良かったですね。




ロップルとモリーナは間違いなく、出来ています。というか犯ってますね。

モリーナが自分を慰める為にロップルの童貞を奪った事は目に見えます。
誰かこの二人でエロ同人誌描いてくれないと、私が描きたくなる!


まあそれはともかくとして、全体的に良作でした。元が良いだけに当たり前といえば当たり前なんですが。

唯一の不満点は、これですね。

大長編ドラえもんのお約束は、まずのび太とジャイアンらのちょっとしたお話があって、のび太がドラえもんに、「ドラえもーん!。゚(゚´Д`゚)゚。」と泣きつき、

このイントロ、OPに繋がるのが定石であるのは皆さんご存知かとは思いますが、新シリーズはこれが新OPの、

これに繋がります。

この曲自体は悪くないんですがイントロが弱いです。やはり旧来の「♪ちゃらららちゃらららちゃららら~♪」がグッときますねぇ。

まあ、これはOPが変わったんで仕方ないんですが。



後、しずかちゃんを含めた女性キャラのパンチラシーンが一切ないってどういうこと?!
これは許しがたい!

裏切られた!



モリーナの尻の描写はエロかったですが、俺はそんな事に騙されない。
藤子Fアニメでパンチラがない事は許しがたいです!

こんな事、天国の藤子F先生が許さないぞ!先生、地上に天罰を与えてください!




ああ、パンチラがなかったせいで無性に藤子F作品でエロ同人が描きたくなってしまった。



まあ、気を取り直して「超劇場版ケロロ軍曹・撃侵ドラゴンウォリアーズであります!」ですが、これは正直、TVスペシャルで充分なレベルでした。
ケロロ軍曹の映画に内容を求める事はないんでそこはいいとしても、作画がTVレベル。しかもそこそこ頑張ってる作画レベルと全然頑張ってない作画レベルが混在していて、大画面の劇場版としては見れるレベルではなかったですねぇ。

秋ママとメロディーハニーというケロロ軍曹を代表する巨乳キャラが出てくるのに、その乳が殆ど揺れないなんて、もう詐欺ですよ(#゚Д゚)


TVで見る分には充分なんですけど、劇場版がアレでは制作費を相当にケチったとしか思えません。
多分、TV三話分位の制作費で作ったんでしょうね。スタッフロールもそんな感じでした。


角川も映画は失敗続きですから、お金がないんでしょうねぇ。






ドラえもんは次回作はどうやら、「ドラえもん・のび太の海底鬼岩城」のリメイクになりそうですね。
出来れば緑の巨人伝のように新作(厳密には違いますが)で行ってほしいのですが、どうなんだろう?

ともかく海が舞台であるようです。


ケロロ軍曹も次回作はもう決まってるみたいで、次こそはもうちょっと頑張ってほしいものです。




夏の新刊は藤子Fヒロインズを孕ませて出産させる本にしようか、などと考えさせられる日曜日でした。
スポンサーサイト
[PR]



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。