FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しくてやりきれない

2010年12月16日 03:16

アニマリアン繁殖大計画発売中です!
DLsite.com
DMM同人
とらのあなダウンロードストア
DL.Getchu.com

今回、修正は何処でも同じです。





都条例改正案可決について、今更何も言う事はありますまい。
ただただ、己の無力さを痛感するだけです。


大人が、自分達だけが正しいと信じている大人が未来を壊そうとしている。それをとめられない、非力な大人が私。
ただそれだけの話です。



それでも未来は明るいと信じたい。私はこのツイートを見て、未来は明るいと信じます。


http://togetter.com/li/79397

ピラメキーノ出演中の子役が思う「都条例」。

子供向け番組ピラメキーノに出演している、ふうかちゃんこと春風ちゃんが、東京都の表現規制に対して感じることを率直に呟いています。
リアル子供目線には、今回の騒動はどう写っているのでしょうか?


都条例について(ω)ぼくは、ひぐらしがなく頃にですごく感動してなみだとまらなくなりました(ω)殺しも、えっちいのも出てくるけど、人のいたみや、人が人を殺すことについてとか、どうすればつらさをのりこえられるかとか、友達のそんざいとか、大切な感情をおしえてくれた作品です(ω)
harukazechan
2010-12-15 19:01:29

きれいなものや、笑えるものだけみせて育てた子供が人にやさしい大人になるとは、ぼくは思いません(ω)(ω)
harukazechan
2010-12-15 19:01:47

もしぼくたち子供から、いっさいの、きたないものやこわいものをかくしてしまうと、ぼくたちは本当に人をきずつけないとわからなかったり、きずつけてしまってもその大きさがわからなかったり、する大人になるかもしんないと思う(ω)
harukazechan
2010-12-15 19:04:12

ぼくのままが、ひぐらしや、GANTZは、よんだらだめとゆうおかあさんじゃなくてよかった(ω)
harukazechan
2010-12-15 19:12:58

友だちのままみたいに、運動会で、色別だと、負けたクラスの子がかわいそうだから、点数をつけるの反対とかゆうおかあさんいるんだけど(ω)つらくかなしい事にでやうから、もっとがんばろうとおもうのに(ω)なんか、子どものためとかゆって、そんな守ってくれても、めいわく
harukazechan
2010-12-15 19:14:20

ぼくたちはいいまんがも、悪いまんがも、ちゃんと自分でえらべます(ω)
harukazechan
2010-12-15 19:15:42

都条例ぷんすか(ω)
harukazechan
2010-12-15 19:16:42

@NioNagata そうです(ω)みえるものしか見れない人は、まんがをよむ力がないから、何でも禁止すればいいとかゆうけど、ちゃんと読めばわかるのにとおもいます(ω)
harukazechan
2010-12-15 19:47:10

それとおんなしで、まんがも、うるために、血とか、はだかんぼとか書いてるだけのまんがもあるけど、目にみえるとこはそゆう場面だけど、いいたいことは全然ちがうこと、とゆうまんががあって、そゆう事は、さいごまで全部よまないとわからなかったりするので(ω)
harukazechan
2010-12-15 19:56:44

まんが家がどゆう気持ちでかいてるかは、そのまんがから、ちゃんと、子どもでもわかるし、国語が苦手で、あんまし読む力に自信ない子はよまなかったらいいと思うけど、たくさん本よんでるうちにわかってくる子もいるかもしんないし、でも、それは、ぼくたちが自分で考えてきめたらいいです(ω)
harukazechan
2010-12-15 20:02:18

ぼくたちが本をよんで、いいか悪いか判断する力ないとゆうなら、ぎゃくにもっといろんな本をよませて、かんがいる力を教えてくれたり、本についてままやぱぱと話したり、そゆう風にしたらいいです(ω)禁止しても、なんも、よくなんないよ(ω)
harukazechan
2010-12-15 20:05:16




もう私は老いました。子どもに教えられた。
(ω)←が何なのかオジサンにはよくわからないけど、言ってる事は全て正しい。全くその通りだ。

このツイートを読んで、一人さめざめと泣いた。




それに比べて東京都に醜さ石原慎太郎の愚かさ

都条例関連のニュースを見ていてこんなのを知りました。

http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/toukei/kokoro.htm
『心の東京革命』教育推進プラン

I  子どもたちの現状と「心の東京革命」
1 子どもたちの現状

 社会の基本的ルールやマナーが守れない子ども、良好な人間関係を築くことができない子ども、他者への思いやりに欠け、我慢のできない子どもが増加し、青少年による凶悪犯罪等の続発が社会問題となっている。
 これらの問題の背景として、少子化や情報化の進展、物質的な豊かさと都市化の進展、個人主義、平等主義のはき違えた認識による弊害といった社会環境の変化があり、「家庭での教育力の低下」、「学校での教育力の低下」、「地域の教育力の低下」をもたらしている。また、享楽的な情報の氾濫や一部の営利至上主義的な企業行動が子どもの心の荒廃に拍車をかけている。

(1) 「家庭での教育」

 親から子への子育ての知恵が伝承されず、また、地域における家庭の孤立化が進むなどにより、親が子どもを育てていく自信と力を失い、しつけを学校や他人任せにするなど、家庭における教育の危機的状況が発生している。

(2) 「学校での教育」

 これまでの学校教育は、知識を一方的に教え込む教育に陥りがちで、思考力や豊かな人間性を育む教育活動が不足している。画一的な指導や過度の平等主義などにより、ともすると子どもの個性や能力を生かすことがおろそかになっている。

(3) 「地域の教育力」

 地域社会での人間関係の希薄化、子ども数の減少などから、子どもが遊びや地域の人々とのふれあいを通じて社会性を身につける機会を失われてきている。地域の大人から教わったり、叱られたりすることがなくなっているなど、地域での教育力の低下がみられる。

III 都教育委員会の取り組む方向
1 教育や社会の状況認識から踏まえること

 アンケート調査の結果から、教育関係者等が極めて大きな危機意識をもっていることが明らかになった。これらの問題意識を踏まえ、今後、都教育委員会がとるべき方向について以下のように考える。

1 社会における諸価値相互の、「公」・「私」のバランスが崩れており、「心の東京革命」は、身勝手な主張を繰り返す風潮を断ちきり、子どもたちが健全に育っていく環境を整える機会と心得て、その具体的な教育施策を展開していく必要がある。

2 子どもの教育に対する自信や力の回復が求められており、大人自身が「社会的責任よりも権利意識が優先」していることが、 子どもの価値観にも反映し、「子どもが立場をわきまえない」という問題を生み出している。「心の東京革命」を大人自身の問題と して捉えることが必要である。

3 大人が社会的責任を果たし、自分の子どもも地域の子どもも同じように教え導く必要がある。
2 家庭や学校、地域の教育力を強化する必要性

(1) 家庭でのしつけや教育力を強化するために

 「親子ふれあいキャンペーン」や「トライ&チャレンジキャンペーン」など、親子一緒のさまざまな体験活動や、「親の学習講座」などを通じて、子どもが善悪の区別や社会の共通ルールを守ることや、親自身も規範を守ることについて自らの姿をもって子どもに示していく機会を充実することが大切である。
 さらに、相談機能の充実を求める意見を踏まえた施策として、教育相談機能を充実し、関係機関等とのネットワークの整備を図ることなどが有効であると考えられる。

(2) 学校が子どもの豊かな社会性を育むために

 子どもの成長・発達に必要な体験を得させるため、学校が地域や家庭の協力を得て行う体験活動のみならず、家庭や地域が中心となって行う体験活動へと発展させ、内容の充実を図ることが大切である。
 また、教員の資質の向上を図るためには、研修内容を見直すとともに、研修・研究の総合的・一元的実施体制を整備するなど研修・研究機能の充実を図る必要がある。

(3) 地域で健全育成を推進するために

 親子で一緒に、自然や芸術にふれて学び、感性を通じ、からだを通じて学べるような施策の充実が期待されている。
 また、家庭以外に、子どもたちが安心して安全に過ごすことのできる居場所を用意し、特に放課後に保護者のいない子どもの健全育成を進めるなど、個性を発揮して様々な活動に主体的に参加する子どもを育てる環境づくりが今後とも大切である。

(4) 「心の東京革命キャンペーン」の7つの標語

 「毎日きちんとあいさつをさせよう」、「子どもに手伝いをさせよう」、「体験の中で子どもをきたえよう」といったこれら7つの標語については、多くの教育関係者等が賛意を示しているといえる。




いやね、もう私これ創○学会の事かと思いましたが、東京都はガチでやってるんですね。読んでるだけで胸がムカムカする。

これって端的に言えば、

「クソ生意気な最近のガキどもを、昭和育ちの大人の言う事聞くように再教育しましょうや」

って事ですよ。もう本当に、東京都は最低だ。キチガイだ。


こんな連中に、もう絶対に子どもなど任せられませんよ。




マツコ・デラックスの言うとおり。石原慎太郎は狂ってる。こんな都知事を担いでいる東京都も狂ってる。

狂った規制推進派ジャーナリストの狂ったツイートがこれ。

都アニメフェアへの協力拒否という強硬姿勢に出た馬脚を大手漫画出版社の慌てぶりは、自分たちが如何にこれまで「性的虐待の描写」で儲けさせてもらったかの裏返し。現したのう
渡辺真由子
http://twitter.com/mayumania/status/14564489911345153





恥ずかしい。こんな大人がいる事が、大人として恥ずかしい。

こんな大人が世界を動かしている事が悔しい。


子どもたち、ゴメンナサイ。


追伸

コメントや掲示板に書き込みを頂きながらレスできず、申し訳ありません。
年末ゆえの私生活面での多忙と都条例問題を追う事で手一杯なのと、後は漫画家としてこの都条例改正案可決に対しての意見表明を行う用意をしているためです。

もう暫くお時間を頂戴いただけますよう、何卒ご容赦下さいませ。



pixivはこちら


ランキングに参戦してます。宜しければ下のバナー、クリックのご協力お願いします。

萌駅リンク

エロCGサーチ




東京都青少年健全育成条例改正問題のまとめサイト

宜しければ拍手をクリック
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。